癒し上手 2 〜癒しの練習〜



褒め上手、褒められ上手





今回は、少し前になりますが、人から褒められた事があり

その時に思ったことを、お伝えします。


ある日、ある女性から

「あなた、服のセンスいいわね」と褒めていただきました。

急なお褒めの言葉にびっくりしたものの

「うわぁー、ありがとうございます。

生まれて初めてです!うれしいなー。」

と年甲斐もなく、はしゃいでしまいました。

あまりに喜ぶ私に、その女性は

「みんなねー、思ってても言わないのよ。

ウソ(お世辞)は良くないけど、本当に思っていることは

どんどん伝えればいいのにね。

そうすれば、褒めたほうも、褒められたほうも

どちらとも気分がいいじゃない。」

とおっしゃいました。

私も同感で、(思っていないことは言いませんが)

褒めるのは大好きで、良い事はどんどん伝えています。

ほんの些細なことでも、褒められるとうれしいものだし

喜んでもらえると、褒めたほうもうれしいものです。

「良いことがあるから気分が良い」のではなく

「気分を良くしているから、良いことがある」

褒めて、喜んでもらえて気分を良くして

褒められて、(「どうせ、お世辞よぉ…」などと思わずに)

素直に喜んで気分を良くして

毎日、できるだけ良い気分で過ごせるとハッピーだな

と思った出来事でした。


少しでも、何かのヒントになるとうれしいです。


          2012.6.6 記



home   Back