癒し上手 5 〜ことばのチカラ〜





*ほっとしたいあなたへ*
 (2)




 


誇りはつつましさに包まれている時に最も成功する。

−メレ−


普段から自分にとって誇りとは「大切なものだけど、ひっそりと持っておくもの」と思いつつ
最近それを隠したり、偽ったりする日々が続き、自分を見失いかけていた時に出逢ったことばです。
このことばによって再確認ができました。

「つつましさ」ということばも、とてもすきな日本語のひとつです。











他人の厚顔無恥に腹が立つとき、ただちに自らに問うてみよ。
「世の中に恥知らずの人間が存在しないということがありえようか」
「ありえない」と答えるだろう。それならば、ありえぬことを求めるな。

−アウレリウス−














ワインを飲んでいる時間を無駄な時間だと思うな。
その時間にあなたの心は休養しているのだから。


−ユダヤの諺−
















人が踊る時は一緒に踊れ。

−ドイツの諺−

















エゴイズムでない人間は、精子の段階で消滅する。

−別役実−















笑いとは、地球上で一番苦しんでいる動物が発明したものである。

−ニーチェ−


















人間は笑う力を授けられた唯一の動物である。

−グレビル−
















人間の長所は欠点があるということである。

−ユダヤの格言−

 
















たとえあなたが何をしていようとも、それをしている自分を愛せ。

−タデウス・ゴラス−














運の悪い人は安心するがよい。
なぜなら、なおいっそうの悪運におちいる心配はないから。


−オーヴィット−






Back