癒し上手 1 〜自分を信じる〜   
   




たった2文字の魔法の言葉





今回は「たった2文字の魔法の言葉」の
お話をさせていただきます。
 
 
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
 
 
 
私は接客業という職業柄、毎日人と接します。
 
 
それで、お客さまと話をする(というより聞くことが多い)のですが
勤め出して間がないある日…
(勤め先の)オーナーと、お客さまとの
会話を見て(聞いて)いて思ったんです。
 
 
 
「なんか、感じいいなー」
 
と。
 
 
しかし…それは
励ます言葉を言っているわけでもなく、
喜ばせるでもなく
特別な言葉をかけているわけではないのです。
 
 
 
オーナーはただ
ニコニコ笑顔で、「はい」「はい」と
お客さまが話されていることを聞いているだけなのです。
 
 
 
でも…
 
「なんか、感じいいなー」
 
なのです。
 
 
 
 
なんでだろう……
 
 
 
 
しばらく考えて
それは、お客さまに対する思いやりの心が
「はい」の言葉からにじみ出ていることに気づきました。
 
 
 
そしてそれは、さらに
 
 
謙虚
敬意
感謝
素直
真剣
 
 
これらの言葉も、にじみ出ていたのです。
 
 
 
このことに気づいた私は、人と接するときには相手に対して
 
 
謙虚に、敬意と感謝を持って
素直な気持ちで、真剣に話を聞こう
 
 
そう心がけています。
 
 
たった2文字の「はい」という言葉にも
さまざまな思い(謙虚・敬意・感謝・素直・真剣など)を込めていれば
気持ちは相手に伝わります。
 
必ず、伝わります。
 
 
 
 
実際に人から話を聞かせていただけることは
本当にありがたいことですし
話してる方も、真剣に聞いてもらえると嬉しいはずです。
 
 
そして、効果としては…
人にかわいがってもらえます^^(実証済みです!)

そして、そのことが、自分を好きになることにも
つながってゆくのだと思います。


 
 
 
また、こんな話も聞きます。
 
何かを言いたいとき、または伝えたいときに
まずは相手の言うことを素直に「はい」と聞き
それから自分の話をすると
わりとすんなりと話を聞いてもらえる、、とか。
 

なによりも…
みんな、お互いに気持ちよく過ごせるのが一番!!
 

☆.。.:*.゜☆.。.:*.゜☆.。.:*.゜☆.。.:*.゜☆
 
「はい」という素直な心
 
☆.。.:*.゜☆.。.:*.゜☆.。.:*.゜☆.。.:*.゜☆
 

素直な心で、自分を好きになって
人もいっぱい好きになってください。



                                                                       2009.4.10 記







Back