つうのひとりごと




 *17*




カラーはすきな花のひとつです。

花の形が、カトリックの尼僧が
着ける襟(カラー)に
似ているところから
生まれた名前だそうです。


花言葉は
清浄・無垢なる美・乙女の清らかさ。

ぴったりの花言葉だと思いませんか。














朝食

リゾート地での朝食は
色とりどりのいろんなものが

たっくさん用意されていて
ながめているだけでうれしくなってきます。

そして、お日さまをあびながら
テラスで朝食をいただけるなんて
最高のぜいたくです。












     深緑


春先の新緑はとてもすてきな色ですが

夏の深緑には力強い生命力を感じ

見ていて、とても元気になる色です。

    





















  
 夏ですねー!!



長いようで、短い夏。

あっという間に過ぎていきます。

しっかり夏を楽しんでますか。















       ビードロ細工


ビードロは、底の部分がすっごく薄くて
口に息をためて吹くと
その薄い底が少しふくらんで
音がするんです。

その音というのが
ビードロの別名にもなっている
「ポッペン」っていう音で
あのなんとも言えない音がすきです。



















いつか、どこかで見たことがあるような

とてもなつかしい感じのする風景です。





















  ぼくはあなたの哀しみを

  感じることしかできないけれど


  あなたのそばにいるから



  いつもあなたの


  そばにいるから・・・











Click Here!    色ってそのときの気分で、心地よい色って違ってきますね。

   これは選んだ色であなたを占ってくれます。

   好きな色を
手元において、ながめているだけでもほっとします。

   今のあなたはどんな色に惹かれますか。

Back