つうのひとりごと




 *18*







星とり

まだ幼かったころ、「星のかけらが欲しいっ!」って
本気で思っていました。


きっと、すっごくちっちゃくっても
キラキラ輝いていてきれいなモノなんだろう・・って
まだ見ぬ星のかけらに、想像を膨らませていたものでした。














先日、ゆかた姿の
白髪の老婦人を見かけたのですが

白地に紺の模様のゆかたが
白髪と白い日傘にぴったり合ってて
とても涼しげでした。

最近はおまつりなどでしか
ゆかた姿を見かけなくなりましたが
日本の夏には
ゆかたが似合いますね。














花火 その1



夏と言えば花火ですねー!

花火大会は子どもの頃から夏のたのしみのひとつですが
大人になっても、なんだかうきうきしてしまいます。

花火大会も終わり頃になると
仕掛花火が、次から次へと打ち上げられて・・・
観客の歓声と拍手のあと
ところどころでため息が聞こえてきます。

ああー、これで夏も終わりだなーって、いつも思います。











花火 その2





   花火大会のおっきな花火もすきですが
   線香花火がだいすきです。

   上手に火玉を落とさないようにしていると
   途中から、パチッパチッって
   きれいな花のような模様が
   ちらばって現れてきて

   その様がだいすきです



















bombay sapphire
ボンベイ サファイア


これはジンの一種なのですが
Barではじめて見た時
このビンのきれいな色に惹かれて
注文したのを覚えています。

お酒自体も美味しいのですが
ビンがとってもきれいでしょ。












      
     トントンライター 〜鼻からふぁいやー!〜

・・火がついたとこが
  見てみたい。。。















泣かないで

泣かないで

ぼくがそばにいるから

もう

泣かないで・・・














Click Here!    色ってそのときの気分で、心地よい色って違ってきますね。

   これは選んだ色であなたを占ってくれます。

   好きな色を
手元において、ながめているだけでもほっとします。

   今のあなたはどんな色に惹かれますか。

Back