つうのひとりごと


*2*







桜 その1


  お花見シーズン到来!!
 酒♪さけ♪sake♪
  お酒だいすき人間の私は
  お花見=お酒・・・なのです(^^ゞ  






桜 その2
夜    桜


闇の色と 桜の花の淡いもも色の コントラスト

自然が織りなす配色には 脱帽です








桜 その3




春先・・ちょうど桜の花の咲くころ 
雨がよく降ります。

そして満開だった桜の花も
一晩でいっきに散ってしまうことも・・・。

そんな 潔くて はかない 
桜の花が私はだいすきです。







  
  急に 腕時計が欲しくなったことがあったんです。
  それもおおっきなやつ。

  それで どうせ持つのなら自分の気に入ったものを・・
  と思い 物色していました。

  友人にそう言うと
  「あなたはブレスレットの
  ちっちゃいかわいい腕時計が似合うよー」
  と言ってくれたのですが
  なぜだか・・どうしても“でっかい”のが欲しかったんです。

  探し当てた(?)のが
  どうみても男性ものの時計。
  ベルトをかなりはずして調整してもらいました。

  おっ・・重い。。。
  でもとってもいい感じ!

  こんど友人に会ったとき
  なんて言われるかな・・・。


  身につけるものって
  そのひとのそのときの気持ちを
  表わしているものなのかもしれませんね。










 

  
以前、古本屋に勤めていた頃
  お店に近所の飼い猫がよく入ってきてたんです。
  なまえは、ももちゃん。

  ももちゃんが来ると私は
  店中をきょろきょろ見回して
  お客さんがいないことをたしかめてから
  「あら〜っ、ももちゃ〜ん♪よく来たわね〜」
  と言って、よく話しかけていました。

  ももちゃん・・どうしてるかな。









     もう・・・
   
     なにも言うことはありません。

   
     見て

     ほんのひとときのあいだ
   
     笑って
     
     ほっとしてください。






 








 


  
  
よく晴れた日に 
  干してある洗濯物を取り込むと

  おひさまのとってもいい香りがして 
  しあわせを感じます。


おひさまは 天からの贈り物―
そんなことばに納得する瞬間です。










Click Here!    色ってそのときの気分で、心地よい色って違ってきますね。

   これは選んだ色であなたを占ってくれます。

   好きな色を
手元において、ながめているだけでもほっとします。

   今のあなたはどんな色に惹かれますか。

Back