つうのひとりごと




*8*







これは手作りの一点ものの、売り物なのですが
作者の浦松さんの
何かいいもの見つけた時のような嬉しそうな表情」
というコメントが、ほーんとぴったり!

いつまでも
こどものようなこころで
いろんなものを
いっぱい見て、いっぱい感動して
いつもこんな表情の自分でいたいなー

そんなふうに思って、購入させていただきました。

niniに会える日が楽しみです。


nini  創作者:浦松 信一さん















    私の住んでいるところは
    海と山にかこまれています。

    これからの季節
    窓を開けて寝ていると
    夜明けとともに
    ことりたちの大合唱で
    目覚めるんです。

    ちょっと贅沢だと思いませんか。


    ちなみにこれはモズの赤ちゃんで
    撮影者の方のコメントでは
    巣立って2・3日でしょう・・ということです。  


















      

   春のあいだ見るものの目を
   楽しませてくれていた
   チューリップの花の時期も
   そろそろ終わりですね。

   今はとてもすてきに思えるチューリップも
 
   若い頃は 
   その単純なかたちと素朴さがきらいでした。

   だんだんと大人になっていくうちに
   今まで否定していたものの良さが
   わかってくるようになるものなんですね。


















私は赤ちゃんがだいすきなんです!


赤ちゃんに遭遇すると
かならず笑いかけたりヘンな顔をして
反応をたしかめようとする悪いくせがあるんです。

笑いかけると大抵は笑い返してくれて・・
その笑顔がとってもすてきなんです。


しかし、一度だけ
いつものようにいろんな顔してたら
いきなり泣きだされてしまったことがあるんです。

・・・こわかったのでしょう。。。

ごめんなさい・・・(^_^;



   























この素材を見たとき
どれくらいの時間でしょうか・・・

ぼーっと、ロボットがだるまおとしをしている姿を
かなり長い時間、延々と、ずーーっと見ていたんです。

そうしていると、とちゅうで
ずーーっと見ている自分の姿を想像して

「私、、なにしてるんだろう。。。」
・・って
急におかしくなって
ケラケラ笑ってしまいましたー。

しかし、、なんとなく見入ってしまいませんか??
















水族館の
薄暗くて薄明るい雰囲気が
子どもの頃からだいすきです。

ぼーーっとしている時間を
とてもここちよく感じる私には
水族館は格好の場所です。
水族館

このイラストは
私の水族館のイメージぴったりで
見つけたとき
とーーってもうれしかったんです。
















みなさんご承知(?)
私は“お酒だいすき人間”ですが
「ワインとくだものが合う」というを知ったのが
この一年くらいなんです。




「ワインとぶどうが合う」というのは
ワインはぶどうから出来ているので
もっともと言えば、ごもっともなことなのですが
りんご・オレンジ・アボガド・・など
どんなくだものとも相性がいいんです。

そんな理屈を捏ねながら
結局は、美味しいお酒がすきなだけなんです。















Click Here!    色ってそのときの気分で、心地よい色って違ってきますね。

   これは選んだ色であなたを占ってくれます。

   好きな色を
手元において、ながめているだけでもほっとします。

   今のあなたはどんな色に惹かれますか。


Back