癒し上手 7 〜自分探し〜



行き詰ったときは…




  久しぶりにこちらのページでの更新です。

  実は最近、図書館通いにはまっています。

  特別に「この本を…」と思って行くわけではないのですが、行くと必ず「出逢える」本があります。

  何もしたくない、また思いつかない、気持ちが落ち込んでいる…

  などにも図書館へ行ってみるのは、ひとつのアイデアかなと。


  「自分探し」もさまざまな形があると思いますが、「何をしたいのかわからない」という言葉をよく聞きますが

  まずは自分で「何が好きで何が嫌いか」を知ることからだと思います。

  それには図書館はひとつのアイテムです。あらゆるジャンルのさまざまな本が置いてあり、

  しかも無料で貸してもらえるのですから、本当にありがたい場所だと最近、つくづく感じています。

  図書館で本を見て(探して)いるうちに、自分でも忘れていた子どもの頃に好きだったものやこと、

  夢中になっていたことなどを思い出せたりするかもしれません。


  ポイントは「気軽に借りて、気軽に読む」です。(いいかげん、とは違います(^^;) 

  選ぶときも、直感で選ぶ。(あまり考えずに、なんとなくちらっと気になった本など)


  それともうひとつのポイントは、「無理をしてまで、最初から最後まで読もうとしない」こと。

  本を読むとなると、最後まできちんと読まないといけない…と思ってしまうといろんな本が読めません。

  もちろん「読みたい」と思う本は最後まで読めばよいのですが、
  
  読みたくないと思いながら最後まで読むのは面白くありません。

  なので、飛ばし読みでも、ぱらぱらっとめくって読むだけでもよい、

  という「気軽」に思って借りて読むのがおすすめです。

  例えば、一冊の本の中に一文章だけでも心に残る(ひっかかる程度でもOK)言葉があれば

  それで充分ラッキーだと私は思っています。


  本屋さんにも、もちろんたくさんの本はありますが、まずは図書館で出逢った本を読んで
 
  手元に置いておきたいと思えば、購入するのはそれからでも遅くはありません。

  ちなみに私も図書館で借りて、結局は購入した本も何冊もありますし、借りて読んだだけの本もたくさんあります。

  まずは図書館へ行ってみませんか。


  少しでも何かのヒントになれば、嬉しいです。
                                                                
                                                 2011.02.16 



≪私のおすすめです!≫

無料ですので、ぜひ一度お読みになってみてください
話題の無料電子ブック
人生の創造主になる方法


〜思い込みを手放せばすべてが変わる!〜


Home       Back