こころに効く本





できることから始めよう―こころの習慣365日
著:アンソニー・ロビンズ

私のひとこと : 365のヒントが詰め込まれた、内容の濃い一冊です。
タイトルにあるように、この本に書いていることの中から
できることから始めるとよいと思います。



−以下本文より−





失敗とは、電話をかけることを、もう一マイル歩くことを、

「愛している」という一言を、怠った結果なのです。

それと同じように成功とは、積極的に小さな出来事をつみ重ね、

忍耐強く、愛情豊かに表現した結果の表れなのです。









自分を幸せにする方法を知っていますか?

今すぐに、完全に幸福に、ワクワクする嬉しい気分になりたいとしたら

すぐなれますか?

ええ、もちろん!見方を変えてみれば良いのです。

過去に、最高の気分だったときのことを思い出してみてください。

そして、そのときと同じように呼吸し、同じ表情を浮かべ、

同じように体を動かしてみてください。









確認するということと、質問するということとの間には大きな差があります。

あなたは、一日中「私は幸せだ」と自分に繰り返すことで確認します。

でも、「なぜ私は幸福なのだろう?」

「今すぐ幸福になれるとしたら、どんなことについてだろう?」

「それはどんな気分にしてくれるだろう?」

という質問は、ただ確認するよりもずっとずっと強い確信をもたらし、

私たちにパワーを与えてくれます。









あなたがもし人生の中で苦しい状況にぶつかったら、

それはあなたのものの見方が、もしくはあなたの現在のやり方、

そして行動の結果なのです。

もしあなたが、今感じている気分を嫌だと思うならば、

考え方を変えるか、やっていることを変えてみましょう。

自分が絶対に正しいという考えも変えてみましょう。

そうすると、瞬く間に気分が変わることに気づきます。









私の哲学は「怪物は小さいうちに始末しろ」です。

ネガティブな感情を処理するいちばん良い時期は、

それをあなたが感じ始めたときなのです。





home     Back