こころに効く本







32日の月―1日1つの“幸運の魔法(ラッキーマジック)”

著:パトリスジュリアン



私のひとこと : この本では、32のエクササイズが書かれてあり
その一部を下記でご紹介していますが
本中では作者のやさしい言葉で、もっとくわしく書いてあります。






−以下本文より−



答えは呼吸の中に



息を吸うたびに創造の息吹がもらえる。
下心もなく、欲しい分ぶんだけ。
呼吸はエネルギーをくれる。
生命力と力、直感と夢を、
惜しみなく運んでくれる。
呼吸は一瞬沈黙して、そこにとどまる……。
そして静かな波のように、ゆったりと返していく。









自分にそっとほほえみを



ほほえみ?
口じゃなくてもできる。
目でも、声でも、指先でも、
身体でも、心でも。
ほほえみそのものになって世界を歩き、
みんなに伝染させることだって。









習慣を抜けだせば、
新しい世界が見えてくる



毎日はそれぞれ特別な顔、
予想もつかない新しさ。
ただ習慣の力がその顔を隠してしまっている。
たとえ同じカップを使っても、
同じコーヒーは二度と飲むことはできないのに。









困ったときは心におまかせ



生命が持つ自然の知恵の力で
心臓は動き、季節はめぐり、
緑は芽を出し、昼と夜が生まれる……。
こんなにも多くの謎を
解いてみせる偉大な力になら、
どんな問題もまかせられる









すべては今ここに……



人生は今しかない。
少し先も明日もない。
未来には叶う、なんて待っていないで
今を生きる。
そうじゃないと、いつも何かが足りない。









人は夢と現実の掛け橋



夢はあの世でも隠れ家でもない。
行動とそのための燃料がわきでるところ。










Back