こころに効く本








QC―心のクワイエットコーナーを探そう
著 : ナンシーオハラ



私のひとこと : 古本屋で偶然に出逢った本です。
           ひとことで言えば瞑想の本ですが、51のQCの中で
           様々な提案をしてくれています。
           
                      


−以下本文より−



答えの永遠に出ない問い―公案 13

「森の中で木が倒れた。
まわりに、それを耳にした人が誰もいなかったとしたら
その木は、音をたてたのだろうか?」
これは今、私が好きな質問です。



個人的には、このことばを知ることができただけで
この本に出逢えてよかったと思っています。







ほんとうの愛を知るために 14

愛は誰もが求める究極のもの。
でも、それを人から得るためには、まず自分が人に与えること。

中略

だからまず、「自分のための時間」を作ることから始めましょう。









何故いらいらしてるの? 24

いっそのこと、いらいらの時間を、QCにしてしまいましょう。

深呼吸をして、心を鎮めます。
偶然訪れた自分一人の時間を、不幸と嘆かずに
贈り物だと思って楽しんでしまいましょう。









暮らしの雑音を減らす 27

毎日一時間づつ、テレビを見る時間を減らしてみる。
だらだらとつけっぱなしにしているくらいなら
その時間をQCで過ごしてみることです。
「人や外から与えられるもの」ではなく
自分で自分を楽しませる時間をもちましょう。









眠れないあなたへ 40

眠れない理由は十人十色。
そんな夜は、横になっていても、どうぜ目は開いたまま。
まわりはみんな夢の中。QCに入るにはもってこいの時間です。
このさい、あなたを苦しめる悪魔と冷静に向き合いましょう。
寝つけずにイライラしているより、翌朝はずっと疲れが少ないはずです。







Back