癒し上手 2 〜癒しの練習〜




リラックス・イメージ







今回はリラックス・イメージをご紹介します。


心が疲れているとき、忙しい毎日で余裕がないとき
ほんの少しのあいだ、自分をいたわってあげてみてください。


----------------------------------------


■リラックス・イメージ

このエクササイズは、できればすごしやすい季節の天気のいい日に、
公園など、緑のあるところでやると効果的かもすれません。

まず、公園のベンチに座ってみます。
木陰になっているベンチがもっとも最高でしょう。

あるいは、部屋の中で、晴れた日の、大きな木の木陰に、あなたが座って
いるところをイメージしてください。

体をリラックスさせて、大きく息を吸い込んで、ゆっくり吐き出します。

深呼吸を繰り返しながら、あなたの体の中に
空気が出入りしているのを感じてあげます。

頭の中は、空気のことだけ考えてあげてください。

あなたの吐き出した空気が、あなたのそばにある木の葉に吸収されていき、
そして、その吸収された空気が、その木の中に栄養を作り出し、そしてまた、
酸素となって、空へ放出されていくのをイメージします。

また、その酸素が、あなた体の中に
深呼吸といっしょに吸い込まれていきます。
空気があなたの頭のてっぺんから指先まで、血管をとおる血液に運ばれて、
隅々まで行き渡り、また、吐き出す息から二酸化炭素を空へ放出し、
そしてまたあなたのそばにある木の葉に吸収されていきます。

なるべく深い深呼吸をしながら、このイメージを繰り返します。





このエクササイズをすると、とにかくとってもリラックスできます。

もし、雑音があっても大丈夫、その雑音に注意を向けながら、このイメージを
繰り返してください。ただ、テレビの音はあんまりお勧めできません。
公園などでやると、子供たちが遊んでいる声が聞こえてきます。
その声に、思わず、ぷっと笑ってしまうようなことがあったとしたら、
そのときは、あなたの心がとってもリラックスできた証しだと思って大丈夫です。

このエクササイズのポイントは、深呼吸の仕方。
大きく限界まで息を吸って、いったん呼吸をとめて、そのあと、なるべく、
意識してゆっくりゆっくり、少しずつ息を吐き出すようにします。
この深呼吸の仕方は、集中力を高めたりするのにも効果的です。

なんか最近、ゆっくりしてないなぁとか、忙しすぎてもう疲れた、
なんて時の、ちょっとした時間を使ってこのエクササイズをどうぞ。
ちょっと心が軽くなりますよ。

from Atsushi Tamura / Counseling Service
Profile of Counselor    

―カウンセリングサービス(心のエクササイズ集)より抜粋―



--------------------------------------------


余裕がないときは、こういったことも思いつかないものだと思うのですが
ふっと思い出したときに、ためしてみてください。

心にも身体にも、緊張から解放されるひとときをあげてください。




引用させていただきました。ありがとうございます。 ◇カウンセリングサービス Counseling Service◇







Back